マウスピース矯正(インビザライン)/銀座アレーズ(東京)
マウスピース矯正インビザライン・見えない矯正・裏側矯正・小児矯正
矯正歯科 銀座アレーズ

矯正歯科/銀座アレーズ(東京)



全世界で150万人が愛用中矯正革命「インビザライン」気付かれない矯正、インビザライン

インビザラインとは、全世界で約150万人以上の患者様が使っている透明な装置を使った矯正治療です。金属のワイヤーを使用しないので、付けているのがほとんどわかりません。 また、普通に会話ができ、喋りやすく、むし歯にもなりにくく、痛みがほとんどありません。通院回数も少なくてすみます。

インビザラインは「アライナー」という透明のマウスピースのような装置を使用した矯正法です。インビザライン・アライナーは約2週間ごとに新しいものに交換します。一年分まとめて届くアライナーを交換し、少しずつ歯を移動させ理想の笑顔に近づけます。矯正の技術革命ともいえます。
アレーズ銀座では、インビザライン専門医が、高い技術で、患者様一人一人に対して適切な矯正治療を行っていきます。


・透明感があり、装着していても目立ちません。
・審美的に優れています。
・食事中には矯正器具を外して自由に食事をする事ができます。
・器具を外して清掃できるため口腔内を清潔に保てます。
・クリンチェックの3Dアニメーション動画で歯の移動や治療計画を視覚化でき、歯の移動を患者様自身も確認することができます。
・アライナーを利用して矯正と同時にホワイトニングを行うことができます。


マウスピース矯正 インビザライン
マウスピース矯正(インビザライン)見えない矯正 透明な”マウスピース”のような器具を使用した画期的な矯正です。ワイヤーを使用しないため、従来の矯正器具に比べると見た目は付けているのがほとんどわかりません。
取り外しが可能で、食事や歯磨きにも支障がありません。
また、これまでの方法に比べ、通院回数も少なくて済みます。
裏側矯正
裏側矯正「裏側矯正」とは、通常歯の表側に付ける装置を、歯の裏側に装着してしまう方法です。他人からは装置が見えないので矯正していることがわかりづらく、接客や営業の仕事をしている人にぜひおすすめ。
小児矯正
小児矯正 小児矯正の主な目的は旺盛な成長発育を利用、またはコントロールし、正常な顎の成長と歯の生え変わりを誘導することです。

小児から始める事で、将来の矯正のための抜歯を回避したり、成人矯正自体を回避することも可能です。